« 2006年6月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/07/18

お久しぶりです。

なんだか心が風邪気味でいろんなことにやる気がおきなくてここもほったらかしに

してしまってました。ご心配してくださっている方もいらっしゃったかもしれません。ごめんなさい。

コメントいただいていてもそのままだし、皆さんのうさちゃんにも会いにいけてなくて

本当にごめんなさい。

夏に向かう季節は体もイマイチ具合が悪くなったりして

余計に憂鬱です。やっぱり冬の方がまだいいなあ…

きなこもこの暑さにとろけかけていますが、食欲も旺盛だし、●も相変わらずおっきくて

元気です。バニセレのグロースの試供品をくわえて振り回して中身を散らかして

大急ぎで拾い食いするくせに、ご飯の時間のメンテナンスは嫌々たべています。

なので今回バニーベイシックスに変えて見るとすごい食いつきです。

近くに売っていないなのが困ります。

そんなわけでなかなかパソの前に長く座る事もしなくて、昨日、たまたま携帯から

うさ友達のうさ好きちゃんのHPを覗いてみました。

うさ好きちゃんのパピーちゃんは9歳のうさちゃんで、うちの初代うさのニコルに似た

お目目がパッチリの私が知ってるミニウサちゃんの中でも本当に美形なかわいこちゃんです。

お口に膿が溜まって、何度も切って膿だししたりしていて、ときどきペレットがたべられなくなったり

強制給餌をしていたりしましたが、すぐに元気になってとても生命力の強い子で

私はずっとずっと元気で長生きうさちゃん会でも長老さんになるうさちゃんだろうなって

思っていました。

だけど、昨日たまたま覗いたうさ好きちゃんの日記には信じられない事がかかれていました。

パピーちゃんが亡くなったのです。

信じられなくて、何度も読み返しました。具合が悪くなっているなんて知らなくて本当に

びっくりして、涙がいっぱい溢れてきました。

パピーちゃんとうさ好きちゃんが一緒に暮らした9年間。

楽しくて素敵な時間だったでしょう。

うさ好きちゃんの気持ちを考えると、たまらなくなってきます。

私がニコル、クロエ、そしてきなこと過ごした時間を合わせた分よりももっと長い時間を

2人でいっしょに暮らしていたんだもの。

辛いです。

生き物を飼う以上、その子とのお別れは確実にやってきます。

私もまたきなこと いつかお別れしなきゃいけないときがやってくるでしょう。

ニコルやクロエ亡くして、あんなに苦しくて悲しかったのに

どうしてまたきなこを迎えてしまったんだろうって今更ながら思ってしまいました。

きっと辛くて悲しくてたまらなくなることが分かっているのに。

| | コメント (6)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年10月 »