2007/05/26

一休みと言うには。。。

Dscn7422

あまりにも長い間の放置…ごめんなさいです。

きなこも私も元気です。相変わらずのきなこはノンビリと毎日過ごしています。

私は春から在宅での仕事を始めました。通信教育の先生です。

仕事は自分で時間を配分してうまくしなくてはいけないのと、

家族がいる時間にはどうも気が散ってできないので、必然的に夜中にすることになっちゃったりして

結構ハードです。でもなんとかやりくりしてやってます。

いろいろといやな事やしんどいことがあるけれど、とにかく元気でやってます。

また皆さんのうさちゃんにも逢いに行きますね。どうぞよろしくお願いいたします。

|

2006/10/28

きなこのハロウィーン

_1_23

なぜかきなこさん、「はなわ」になってしまいました。
どうしてとんがるの?

| | コメント (5)

2006/10/13

ハイティーン

最近ぽってりとしてきたきなこです。

明らかに体重が増えているようです。

そろそろ思春期なのでしょうか。
うさぎは半年で人間の13歳だそうです。
そして一歳で二十歳。
と言うことはそろそろ十ヶ月くらいのきなこは
きっとハイティーンなのでしょう。
オシャレもしたい年頃なのかな。

ハイティーン向けのおしゃれをさせてみましたが
果たして似合っているのでしょうか。

Photo

FMVのウサタクは結構洋服が似合っているように思います。
ウサタクは実はフレミッシュらしいです。

http://www.fmworld.net/fmv/usataku/cm/index.html?fmwfrom=usataku


テレビを見ながらきなこをずっと抱っこしていましたが、ふと「おしっこ」というメッセージが頭に届きました。
慌ててケージに戻してやるとトイレに慌てて乗って用を済ませたきなこです。
意思の疎通ができてきたんだから、餌いれにおしっこはやめて
もらいたいなあ。

| | コメント (9)

2006/10/10

なでて

ケージの柵の間からなでて~攻撃のきなこ。

そんなに鼻つっこんだら痛そうなんだけどな。

そしてまた今日も餌入れの中におしっこたぷたぷしてくれました。

明らかな嫌がらせです… 最近、家族がアレルギーになって

リビングから私の部屋の前の廊下に移転させられて

いじけているのかも。

061001_21260001

| | コメント (2)

2006/10/03

ご無沙汰していました。

いったい何ヶ月ぶりでしょう。本当にごめんなさいです。

忙しかったり、夏ばてでくたびれていたり、

9月はとてもとても悲しい出来事があったりして

ひどくひどく落ち込んでいました。

そんな間、きなこもあまりかまってやることができなくて

すねていたようです。最近オイタをするように…

先日は直径10㎝ほどの小さい餌いれに器用におしっこをたぷたぷに入れてくれました。

なんて器用な嫌がらせでしょう。

ちゃんと見てやんなきゃダメだなって思いました。

お尻が汚れていたので、昨日はとても久しぶりにお風呂に入れてやりました。

排水溝にはチョコボールをぶちまけたように●がつまっていました(´・ω・`)

061001_22290001

061001_22290002

ゆっくりとにはなると思いますがまたよろしくお願いします。

| | コメント (6)

2006/07/18

お久しぶりです。

なんだか心が風邪気味でいろんなことにやる気がおきなくてここもほったらかしに

してしまってました。ご心配してくださっている方もいらっしゃったかもしれません。ごめんなさい。

コメントいただいていてもそのままだし、皆さんのうさちゃんにも会いにいけてなくて

本当にごめんなさい。

夏に向かう季節は体もイマイチ具合が悪くなったりして

余計に憂鬱です。やっぱり冬の方がまだいいなあ…

きなこもこの暑さにとろけかけていますが、食欲も旺盛だし、●も相変わらずおっきくて

元気です。バニセレのグロースの試供品をくわえて振り回して中身を散らかして

大急ぎで拾い食いするくせに、ご飯の時間のメンテナンスは嫌々たべています。

なので今回バニーベイシックスに変えて見るとすごい食いつきです。

近くに売っていないなのが困ります。

そんなわけでなかなかパソの前に長く座る事もしなくて、昨日、たまたま携帯から

うさ友達のうさ好きちゃんのHPを覗いてみました。

うさ好きちゃんのパピーちゃんは9歳のうさちゃんで、うちの初代うさのニコルに似た

お目目がパッチリの私が知ってるミニウサちゃんの中でも本当に美形なかわいこちゃんです。

お口に膿が溜まって、何度も切って膿だししたりしていて、ときどきペレットがたべられなくなったり

強制給餌をしていたりしましたが、すぐに元気になってとても生命力の強い子で

私はずっとずっと元気で長生きうさちゃん会でも長老さんになるうさちゃんだろうなって

思っていました。

だけど、昨日たまたま覗いたうさ好きちゃんの日記には信じられない事がかかれていました。

パピーちゃんが亡くなったのです。

信じられなくて、何度も読み返しました。具合が悪くなっているなんて知らなくて本当に

びっくりして、涙がいっぱい溢れてきました。

パピーちゃんとうさ好きちゃんが一緒に暮らした9年間。

楽しくて素敵な時間だったでしょう。

うさ好きちゃんの気持ちを考えると、たまらなくなってきます。

私がニコル、クロエ、そしてきなこと過ごした時間を合わせた分よりももっと長い時間を

2人でいっしょに暮らしていたんだもの。

辛いです。

生き物を飼う以上、その子とのお別れは確実にやってきます。

私もまたきなこと いつかお別れしなきゃいけないときがやってくるでしょう。

ニコルやクロエ亡くして、あんなに苦しくて悲しかったのに

どうしてまたきなこを迎えてしまったんだろうって今更ながら思ってしまいました。

きっと辛くて悲しくてたまらなくなることが分かっているのに。

| | コメント (6)

2006/02/26

くいしん坊

きなこはよくたべます。

今正確な月齢がわからないのですが、先日連れて行った健康診断では

多分去年の12月半ばくらい生まれだろうということでいまは二ヶ月と半分くらいでは

ないかということでした。

クロエを購入した目黒のうさぎのショップでは四ヶ月くらいまではペレットたべ放題、

と教えてもらったので、きなこにもそうしているのですが、何しろあまりによくたべるので

ちょっと心配になってきています。

うちに連れて帰ってきたときは大体430gくらいでしたが、半月ほどで300g近く

増えているようです…クロエは家に来てから亡くなる直前まで大体200gちょいしか

増えてない事を考えると、ネザーとロップだから体格が違うと言えども

ちょっぴり恐くなってしまいます。

うさぎでもなかなかなつかない神経質な性格の子は太りにくく

人懐っこいのんびりした子は太りやすい傾向にあるとか。

3キロくらいのうさになっちゃうのかな~。

いま、たべ放題にしているペレットはアルファルファベースの、お店でたべていたのと

同じものを7割、クロエにあげていたのと同じバニーセレクションメンテナンス3割を与えています。

よくペレットは選り好みをして替えるとなかなかたべないという話を聞きますが、代々内の子は

ペレットならなんでも好きなようです。その点では苦労した事はありません。

そろそろ朝夕二回に制限した方がいいのかなあ。

きなこより

image だってお腹がちゅくのだし、どれをたべてもおいちいのだもの。

とくに緑色の葉っぱはもしゃもしゃたべちゃうの。だいちゅきよ。

だけど、ママはまだちいちゃいからってあまりくれないの。

もっと葉っぱほちいな。

たべてるときに「青虫みたいなたべかたね」なんていうのよ。

ちつれいでちょ。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きなこがやってきたのは…その2

そのホームセンターには、茶色系のミニうさぎ、生まれて日が浅そうな小さなグレーのネザー、それよりも少し大きい黒いネザー、それからきなこ1 、きなこより一回り大きい同じ色柄のドワーフロップ。2

クロエを亡くしたばかりの乾いた心に水がサーッと流れ込んでくるような気分にさせてくれるオチビちゃんたち。お店のお姉さんにお願いしてちょっとだけ抱っこさせてもらいました。フワフワで暖かな毛玉。結局娘のお稽古に出かけなければいけない時間まで2時間くらい見ていました。

あのオチビちゃんたちを連れて帰りたい…と思ったけれど、家にはお骨になったクロがいます。連れて帰ったらクロがかわいそう。だけど、一人で家にいるときにクロがいない寂しさ、何か傍にいてもらいたい、フワフワな毛玉を触っていれば寂しくない。ずっと考えていました。それからうさぎ飼いさんが集まる掲示板で相談してみました。

沢山のコメントいただけました。そのすべてが、「きっとママさんが何時までも悲しんでいるのでクロエちゃんが新しい子に出会って元気になってと、引き合わせてくれたのでは?」というようなものでした。うさがいなくなってしまって空いた心の穴はうさでしか埋められない…と。

それらのコメントに背中を押され、次の日またそのホームセンターに行きました。昨日と同じメンバーがまた水槽で丸まって押し競饅頭をしていました。

水槽のふたを開けてもらうと大きい方のロップが寄ってきてずっとナデナデの催促をします。可愛い…ただ、この子はどうも男の子らしいのです。できれば女の子がいいなと思ってたら小さいロップはどうやら女の子だという話。このきなこもちみたいな小さなまんまるな子、この子を連れて帰りたいなと思ったのですが、やはりクロに申し訳ないと思い出してそれからお店が閉まる間際まで悩みました。お店のお姉さんも愛想を尽かしていたと思います。悩みに悩んだけれど、いまこの時期にこの子とであったのも運命だととうとう連れて帰ることを決めました。

それがきなことの出会いでした。

両手の平にすっぽり収まるくらいの小さな子。うさを迎えたのはきなこで三代目なのですが、一代目のニコルは大人になってから、クロエも三ヶ月で、しっかりとしてからうちにきたのでこんなに小さな子、育てられるのかな…ととても心配で恐かった。けれども思ったよりも元気で今では部屋の中を走り回るやんちゃ娘になりました。

名前はいろいろ考えたのですが、(何しろ今までがニコル、クロエと言った横文字シリーズで)横文字の名前も考えてみたのですが、彼女の容姿をみるとどうしても「きなこもち」しか思い浮かばず、最初のイメージで「きなこ」に。

今我が家には2羽のうさがいます。クロエはちっちゃな白いほねになってしまったけれど大切なうちの子です。きなこがきて、少し私が元気になったのをみて安心してくれているといいな。一代目のニコルは当時暮らしていた遠く離れた東京に埋葬してしまったので寂しく思ってるかな…だけど、きっと2羽できなこの事を見守ってくれているといいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

うさぎ ペット